一杯あたり約140円とリーズナブル フローエッセンス+(プラス) - ドライタイプ

フローエッセンス+(プラス)フローエッセンスへのお問い合わせ・ご注文はお電話0120-02-7971 まで
トップページに戻る初めての方へ商品一覧Q&Aご不安な方へ会社概要お問い合わせ
北米先住民に受け継がれてきたハーブ療法をもとにしたハーブエキスで健康維持!
薬草ハーブティー フローエッセンス TOP > フローエッセンスとは > フローエッセンス+(プラス) - ドライタイプ

フローエッセンス+(プラス) - ドライタイプ

毎日がこんなに楽しくなるなんて!
・一杯あたり約140円とリーズナブル
・4000年以上前からの伝統的製法で作られたハーブティー
・原料はオーガニック認証、無農薬・無肥料栽培のものを使用
・世界30カ国以上で愛飲

フローエッセンス+(プラス)って?
フローエッセンス+(プラス)は古代より北米先住民族「オジブア族」が健康維持のために飲用してきた伝統製法を正統に受け継いで作られたハーブティーです。

厳選した原料のみ使用
フローラ社ではフローエッセンスを必要な人に届けるために、国際品質保証機関(QAI)の厳格なガイドラインをクリアした原料だけを使ってフローエッセンス+を製造しています。
 

フローエッセンス+はこんな時、こんな方に!

フローエッセンス+(プラス)は私たちの心身の健康を維持する飲み物として世界30カ国以上で飲まれています。
フローエッセンス+はこんな時、こんな方に飲まれています。
・ハーブのリラックスをお求めの方
・ご家族の健康維持のためハーブを活用したい方
・ブレンドハーブティーをお探しの方
・ハーブの力で元気をサポートしたい方

…など

1杯当たり約140円とお買得!
ドライタイプはリキッドタイプよりも煮出せる量が多くお買得です。
 
 
 
  フローエッセンス+(プラス)はカナダの健康雑誌「Alive Magazine」(月間23万部発行)が毎年選出する、最優秀健康食品賞を受賞しています。  
     
  1995年金賞/1998年金賞
1999年金賞/2000年金賞
2001年金賞/2002年金賞
2003年金賞/2004年銀賞
2005年銀賞/2006年金賞
2007年金賞/2008年銀賞
2009年金賞
 

フローエッセンス+に含まれる7種のハーブ


フローエッセンス+には7種類のハーブが使われいます。
使われているのはゴボウの根、ヒメスイバ、クレソン、ケルプ、アカニレの樹皮、キバナアザミ、アカツメクサの7種です。
フローラ社では安心安全を第一に考え、使っている原料は全てオーガニック認証をとっているもの、または無農薬・無肥料栽培野茂のを使用しています。

フローエッセンスの成分、飲み方について

フローエッセンス+は健康維持のため、1日1回、空腹時に60mlを目安にお飲みください。

※妊娠中、授乳中の方は、特に悪影響があったという記録はありませんが、安全を期すためにおすすめしておりません。

フローエッセンスの正しい煎じ方
 
原産国 カナダ
飲み方 1日1回、煮出したフローエッセンス約60mlをを温めたミネラルウォーターで薄めて、空腹時にお飲みください。
原材料 ゴボウ、ヒメスイバ、アカニレ、アカツメクサ、キバナアザミ、ケルプ、クレソン
保存方法 開封後は冷暗所で保管してください。煮出したフローエッセンスは、冷蔵庫で保存し、3週間以内に飲み終えてください。
賞味期限 未開封の場合、製造年月日より3年
内容量 84g (21g×4袋)



フローエッセンスとは   フローエッセンスはこのような方へ   フローエッセンスの安全性
フローエッセンスに含まれる7種の成分   フローエッセンスの飲み方   ドライタイプの正しい煎じ方
オジブア族 薬草茶 秘伝レシピ   フローエッセンス ドライ リキッド 使い分け   よくある質問 Q&A
フローラ社について   愛飲者の声    
フローエッセンス ドライタイプのご注文 フローエッセンス リキッドタイプのご注文

初回ご注文特典 MSM フローエッセンス ウドズオイル フローラディクス
初回ご注文特典 対象商品 ≫ MSM パウダークリーム / フロー・エッセンス+ / ウドズオイル / フローラディクス

フローエッセンス+ 初回注文のお客様は送料無料!


薬草ハーブティー フローエッセンス TOP > フローエッセンスとは > フローエッセンス+(プラス) - ドライタイプ